三つ綾

今週末の18日に工房スタイルで開講されるペーパーコードの座編みワークショップでは、大きく2種類の編み方から選んで学べます。
「カナコ編み」のスツールではさらに「平」と「綾」と「帯」の3種類の編み目から選ぶことができます。
先日の名古屋でのワークショップでは、これまで比較的選択されていなかった「綾」が一番人気となりました。

c0203085_6202072.jpg


もう少し詳しく言えば、「三つ綾」または「2/1(にいち)の綾」というそうです。3組の経糸に対し2:1のリズムで緯糸を上下させるわけです。

こちらのスツールでは「織り」の考え方が適用されるので、多様な編み目が考えられますね。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by tass-blog | 2014-01-14 23:55 | 木工講座 | Comments(0)
<< バーズアイのマット 三國シェフの「味覚の授業」 >>