<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

クラフトフェアまつもと2012 ありがとうございました。

c0203085_20444075.jpg

クラフトフェアまつもと2012、無事終了いたしました。
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。


c0203085_2045558.jpg

文化会館講堂、贅沢な空間での展示を楽しませていただきました。
大きな二重窓を透過して届くみどりの光とシャンデリアの古風な灯りが年月に磨かれた床に反射して、柱のない大きな空間を寛大で風格のある空気で満たしていました。


c0203085_20461052.jpg




c0203085_20464742.jpg


c0203085_251447.jpg

建物の細部の見ごたえも言わずもがな。
憧憬の念を覚えます。


c0203085_20473286.jpg

いつものスツールもいくらか誇らしげに見えます。
こんな場所で、こんなにたくさんの方々に腰をおろしていただく2日間を経験することは滅多にはないでしょう。


c0203085_2047646.jpg

裂織りマットでひきたててもらった小机と子供椅子は、お子様連れのお客さまにも、同業者やデザイン・建築畑と思しき方々にも興味を持っていただけて、作り手にとって励みとなりました。
by tass-blog | 2012-05-28 20:48 | 家具 | Comments(0)

せまるクラフトフェアまつもと

クラフトフェアまつもと2012に向けて、雑貨強化中。

いくつかご紹介を。
素材はすべてウォールナットです。

c0203085_22103961.jpg

コーヒーフィルターホルダー (1-2人用) fuji 

収納物が収まって完成されるかたち。
期待にたがわず、ゆれます。


c0203085_22103378.jpg

ペン立て gotland

朽ちたような質感と長閑な造形。


c0203085_22112773.jpg

貯金箱 tacka

「tacka」 はスウェーデン語で「感謝する」「雌羊」「鋳塊、延べ棒」の三つの同音異語を表します。

c0203085_221117100.jpg

コインを取り出すときは、ネジで留めた底板を外します。
そして、脚がかわいいのです。
by tass-blog | 2012-05-24 22:13 | 雑貨 | Comments(0)

最小

c0203085_21201069.jpg

tass で最も小さな製品、その名を tips と申します。 新作です。


c0203085_21202079.jpg

一対のマグネットでカードなどを挟むとスタンドになります。


c0203085_21215416.jpg

小柄でありながら、すくっとカードを持ちあげているさまが気持ちいい。


c0203085_2123171.jpg

もちろん、単体で冷蔵庫の扉などの金属面にくっつけてもよし。


c0203085_212319100.jpg

使い方はいろいろ。



ところで、今週末のクラフトフェアまつもと2012 において、
tass・遠藤能範(木工)は文化会館講堂内での展示を予定しています。
旧制松本高等学校跡で、20世紀初頭の西洋風木造建築とのこと。興味深いです。
よろしければぜひお立ち寄りください。
by tass-blog | 2012-05-23 21:23 | 雑貨 | Comments(0)

木のキーホルダー@おぢか島

キーホルダーは tass の木製雑貨プロダクト第一号。
家具制作で生じた端材の有効利用であると同時に、比較的気軽に手に取っていただける名刺的商品として作り始めたものです。
それでも、あるいはそれゆえ、その小さくて簡素なものにささやかな美しさを宿すよう心がけています。

時折、共感してくださる方々に手にとっていただき、うれしい限りなのですが、先日は素敵なお便りをいただきました。

その方は、長崎県・五島列島北端の小値賀(おぢか)島で、改修した古民家を宿として運営するお仕事をされているのですが、この5月に新しくオープンされた「一期庵」「一会庵」という二棟の宿のためのキーホルダーとしてお求めくださいました。

ごくごく微力ながらこんなにすてきなお宿に協力することができて、光栄に思います。
宿のお名前をその島在住の現役活版印刷屋さんに印していただいて、貫禄が増したよう。

おぢか島 古民家ステイ
おぢか島旅ブログ

いつの日か訪れることを夢みています。
by tass-blog | 2012-05-23 07:46 | 雑貨 | Comments(0)

ヒナタノオトさんでの展覧会、昨日はじまりました

c0203085_1115013.jpg
ヒナタノオトでの「旅する手仕事・北欧編」、昨日はじまりました。
画面中央の棚に並んでいるキャンドルは、同じく静岡の鈴木有紀子さんの湖のようなろうそく。火をともすと深い青色の湖が!綺麗です。我が家でも使っています。


c0203085_11113547.jpg
リネン・ヘリンボーン(light blue+gray)のスカーフ
taloさんのワンピースにあわせてもらったらとても素敵だったので。


c0203085_11123686.jpg
ヘリンボーンのストール(yellow+white)


c0203085_1113936.jpg
レース織のストール(red)


c0203085_11124077.jpg
清々しいヒナタノオトさん、開店前
手前のタペストリーとバッグはsun and snowさんの新作


c0203085_11463444.jpg
レース織のストール(pink+navy)


c0203085_1110131.jpg
レース織のクロス(light blue+yellow green)

c0203085_12311268.jpg
*nako*さんの素敵な模様の作品とtaloさんの繊細な服も、絶妙な相性でとても素敵です


c0203085_11101138.jpg
綾織の変化、きれいなラインが出るストール(red)


c0203085_11104397.jpg
レース織のストール(navy)


c0203085_12104188.jpg
ふんわり優しいハーフリネンと、さわやかなリネン100%のストール、首に巻いて、お好みの肌触りを探していただけたら嬉しいです。


c0203085_1112645.jpg
ガチョウの目(バーズアイ)の籠かけ。
籠やトートバックの目隠しとして。なのにお昼時にはお弁当下に敷くクロストしても。ガチョウの目のコースターは今シーズンから。


c0203085_11111529.jpg
綿麻・チェックの籠かけ、裂織りのポットマットとティーマットもの新作です


c0203085_1112862.jpg

昨日初日は店頭に立たせていただきました。大変なお天気の中お越しいただき、どうもありがとうございました!
引き続き5月30日(水)まで展示されておりますので、日本橋のヒナタノオトにて北欧の空気を感じていただけましたら幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


ヒナタノオト
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町7-13 セントラルビル1階
tel 03-5649-8048

2012/5/18(金)~30(水) 木曜休み
12:00~19:00(土日18:00まで)
by tass-blog | 2012-05-19 11:15 | テキスタイル | Comments(0)

ヒナタノオト

c0203085_042132.jpg

東京・日本橋のヒナタノオトにて、昨日より「旅する手仕事・北欧編」が始まりました。

初夏の空気とあいまって、さわやかな空間できました。
by tass-blog | 2012-05-19 01:14 | テキスタイル | Comments(0)

夏のヘリンボーン

c0203085_21465737.jpg

リネン100の巻きものは、これまでにスウェディッシュレース+平織りを形にしてきましたが、改めてヘリンボーンを。
細身で涼やかなマフラーになってくれそうです。

5月18日(金)展覧会初日、ヒナタノオトに在廊予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。
by tass-blog | 2012-05-16 22:10 | テキスタイル | Comments(0)

大詰め

c0203085_811274.jpg

新茶を楽しむいとまもない日々。
日本橋のヒナタノオトさんで開かれる「旅する手仕事-北欧編」に向けての制作も大詰めです。
by tass-blog | 2012-05-14 23:51 | テキスタイル | Comments(0)

命名

c0203085_1593418.jpg

工房スタイルでのペーパーコードの座編みワークショップ(カナコ編み)の教材のもとにもなっているスツール。

遅ればせながら命名いたしました。
「tu」 (トゥー) と申します。

由来はスウェーデン語の tuskaft (=平織り)の tu。
この編み方が織りの分野でいうところの平織りに当たることから名づけました。
by tass-blog | 2012-05-11 02:23 | 家具 | Comments(0)

旅する手仕事-北欧編

c0203085_919319.jpg

日本橋のヒナタノオトさんで開かれる「旅する手仕事-北欧編」に
tass textil も出展させていただきます。

ヒナタノオト
〒103-0024 中央区日本橋小舟町7-13 
セントラルビル1階
Tel/ Fax 03-5649-8048

2012年5月18日(金) ~ 30日(水) 木曜休み
12:00 ~ 19:00 (土日18:00まで ・ 最終日16:00まで)

- 参加作家 -
tass textil 遠藤博子  - 布
sun and snow  - 布
*nako*  - 布
talo  - 服
鈴木有紀子  - ろうそく
by tass-blog | 2012-05-01 09:09 | Comments(0)