<   2012年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ハンデューク

c0203085_19183892.jpg

うるう日もあったのに、あっという間に2月も終了。
今月はほとんど、ハンデューク(手ふきタオル)の試作にかかりきりでした。

筬を変えてみたり緯糸を変えてみたり、洗ってみたり乾してみたり、お皿を拭いてみたりバスタオル的に使いこんでみたり煮てみたり、、またまた洗ってみたり・・・でもまだ落ち着きませんが。

午後になると織部屋が明るくなるようになってきました。


c0203085_193454.jpg

こちらは、今日張り終わった生徒さんの経糸。
ハーフリネンのハンデュークです。
by tass-blog | 2012-02-29 19:13 | テキスタイル | Comments(0)

講座終了

c0203085_2212457.jpg

静岡市の西奈生涯学習センターにて、全二回に渡って講師を務めさせていただきました講座。
反省点はあるものの、これまで蓄積してきた自分なりの考えの一端をお話しすることができたと思います。
多分にうんちく的ではあったかと思いますが、いくらか興味を感じていただけたのではないかと願っています。

写真は講座内で紹介したドアノブ。
スウェーデン、ダーラナ地方にて出くわしたもの。
by tass-blog | 2012-02-27 22:12 | 木工講座 | Comments(0)

チョコ

c0203085_21121262.jpg

今日は富士山の日ですが、写真は子どもの手作りチョコ
小山君、檀君、届に行かなくてごめんね。
by tass-blog | 2012-02-23 21:12 | 日々 | Comments(0)

久しぶりの麻

c0203085_20122023.jpg

自分用と明日の生徒さん用に糊づけ完了。
どうなることでしょうか
by tass-blog | 2012-02-21 20:14 | テキスタイル | Comments(0)

スツール、スツール。

c0203085_23163716.jpg

地元清水の木工具のお店 工房スタイル にてペーパーコードを用いたスツールの座編みワークショップが3月に再び開催されます。
編み方は織りの分野で言うところの平織に相当するものです。


場所:  
   オフ・コーポレイションの店 KOBOSTYLE(工房スタイル)
開催日
   2012年3月17日 (土曜日)
時間の目安
   10:00~17:00頃 
定員
   6名
受講料
   15,000円~ (材料費含む)

お申込み、お問い合わせは オフ・コーポレイションの店 KOBOSTYLE(工房スタイル) までよろしくお願いします。

----------

先日開催されたスツール制作ワークショップについて、工房スタイルのブログにてレポートされています。
当日の活気が伝わってくる記事です。
部分的ながら自らデザインをして、バンドソー、鉋(平・反台)、鋸、鑿(のみ)、玄翁(げんのう)など様々な木工道具を用いたり、接着工程も含んでいたりと、家具制作の要素の大きなワークショップでしたが、初めての方も含め皆さん素敵な作品をつくられました。

c0203085_23151694.jpg

by tass-blog | 2012-02-20 23:44 | 木工講座 | Comments(0)

卓上織機本気

c0203085_21172953.jpg

ており講座新しく仲間入りした織機
Toikaのレーナ、8枚綜絖であります。
by tass-blog | 2012-02-16 21:18 | テキスタイル | Comments(0)

手袋

c0203085_7331174.jpg

子供の小学校、おしゃれ雑貨倶楽部のボランティアスタッフに行った。
下校間際、のぞきにきた子供が引き返してきて
「靴箱にママの手袋落ちてたよ」と、持ってきてくれた。
家に帰ると子供に
「駐車場の車の後ろにママの手袋落ちてたよ」と手袋を手渡された。

手袋を1つずつ違う場所に落としたのは、記録に残る出来事だと思った。
by tass-blog | 2012-02-15 06:48 | 日々 | Comments(0)

経糸と緯糸

c0203085_20323895.jpg
ストライプの経糸+

c0203085_20325156.jpg
生成の緯糸 → ストライプ

c0203085_2033297.jpg
経糸と同じリズムの緯糸 → チェック。 ギンガムチェック?

『STORA VAVBOKEN』より
by tass-blog | 2012-02-13 20:35 | テキスタイル | Comments(0)

about us

c0203085_2154962.gif


子供椅子というのは、新調したクッションを座と背に挟んで使いはじめるものなのだそうです。すると、子供の成長と供にクッションもつぶれ、身体にあった椅子になってきます。そのうちクッションがいらなくなり、やがて子供椅子からも卒業する時、その子の名前を座面の裏に書いて次の子へと引き継いでゆくのだそうです。私たちが理想とする、ものと人との謙虚で親密な関係です。

2007年6月21日、日本とスウェーデンで工芸を学んできた夫婦2人で、家具と手織物の工房を設立しました。屋号のtass (タス)は、スウェーデン語で「(猫や犬などの)肉球のある動物の手」を意味し、転じて「人の手」も指します。

私たちは、素材・技法・形が調和したものを手仕事によって生みだし、暮らしの中に実直な美しさと心地よさを提供したいと思っています。使う人をはぐくみ、使う人にはぐくまれる、そんなものを作っていきたいと願っています。

tass HP


by tass-blog | 2012-02-12 00:00 | tass プロフィール | Comments(0)

PROFIL


遠藤 能範  Yoshinori Endo

1973 茨城県に生まれる
1996 国立高岡短期大学産業造形科木材工芸専攻卒業
1998 国立高岡短期大学専攻科産業造形専攻修了
1999 渡スウェーデン
2002 造形学校 Capellagården (カペラゴーデン) 家具指物科修了
     スウェーデンマイスター制度における gesäll (職人) 資格取得
2002 家具指物マイスター Peter Hellqvist (ピーター・ヘルクビスト)氏に師事
     パイプオルガン工房 Åkerman & Lund orgelbyggeri AB に出向
2004 家具製作会社 AB Karl Andersson & Söner に勤務
2006 帰国
2007 tass 設立
2010 スウェーデンマイスター制度における mästare (マイスター) 資格取得


---------------------------------------------------------------------------


遠藤 博子  Hiroko Endo

1969 静岡県に生まれる
1993 染織作家 片桐映子氏に師事
1996 名古屋芸術大学美術学部デザイン科スペースデザイン専攻卒業
1998 東京芸術大学大学院美術研究科芸術学専攻美術教育専修修士課程修了
2000 Kerteminde Hojskole (ケアタミンネ・ホイスコーレ)修了 (デンマーク)
2002 Capellagarden (カペラゴーデン)テキスタイル基礎科修了 (スウェーデン)
2006 帰国
2007 tass 設立


---------------------------------------------------------------------------



by tass-blog | 2012-02-11 00:00 | tass プロフィール | Comments(0)