<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

変化

spiral market selection vol.228 tass 展が、先週無事に終了いたしました。本当にたくさんの皆さまに足をお運びいただき、どうもありがとうございました。今後はより一層、よい ”ものづくり” に励んでゆきたいと思っておりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スタッフの皆さまにもいつも笑顔で接していただき、嬉しかったです。
有意義な機会をもつことができました。どうもありがとうございました。

久しぶりの東京滞在、昔は私たちも住んではいたのですが、(しかも夫は恵比寿育ち・・) 久しぶりの東京は大きくて、綺麗で、驚きの連続でした。スウェーデンから帰国してしばらくの間、富士山を見るたびに「え~!!」と驚いていたような、あんな感じです。


4年前、リビングに戻ったらこんな事になっていて、
c0203085_22335384.jpg
こんな日々もあったのだと思うと、
随分まともに仕事ができるようになってきたのだと思います。

c0203085_22335826.jpg

制作に忙しくてブログ更新ができないけれど、今日も頑張っています。
by tass-blog | 2011-10-24 22:36 | tass | Comments(0)

創作意欲

c0203085_20512120.jpg

先日の記事の中で娘たちの創作おやつの下に敷いてあった裂織りのランナーの制作者は、娘たち本人である。パパへの誕生日プレゼントとして制作したもので、生まれて初めての完成された手織物。父の喜びもひとしおである。

5分ほどのママからのレクチャーの後、経糸を張った卓上織機と素材の裂織りテープが入った大きな籠をあてがわれ、ふたりは順繰りに黙々と織り進めた。
配色やサイズもすっかり自分たちで決め、経糸を切って機から下ろすまで、親が口をはさむ機会もなかった。
ぼくが8歳の時にこんなセンスがあっただろうか、と親ばか目線で口元が緩む。

c0203085_20522474.jpg

一方、枕元には発案したおやつレシピのメモ書。
台所のお手伝いを頼めば野菜を凝った形に切ったり、食卓でご飯をアレンジしてご馳走してくれたりと、近ごろ料理への関心も高まっている様子。

こどもというのは放っておけば、即興で歌い、踊り、気が向けば絵を描いて、土をいじる。
創作は本能なのだと思う。

おとな達も負けじと制作に励む。
明日はスパイラルマーケットでの企画展最終日。
閉店後の搬出作業のためだけで行くのはつまらないので、ヘリンボーンのマフラーの追加を携えて少し早めに東京へ。
by tass-blog | 2011-10-19 21:42 | 日々 | Comments(0)

「木のデザイン」公募展2011

c0203085_15513450.jpg

十月八日は「十」+「八」で「木」の日とのこと。
秋晴れの軽井沢の澄んだ空の下、脇田美術館の中庭にて、
「木のデザイン」公募展のオープニングパーティー及び授賞式が開かれました。

光栄ながら入選・原寸立体化作品として選出していただいたぼくのベンチ 「öland」 も美術館の一画に佇んでいます。
残念ながら入賞は果たせなかったものの、この展覧会に参加できたことに感謝と喜びでいっぱいです。

入選作品は全部で18、内13は原寸作品として、5作品は1/5モデルとして展示されています。


会期 : 2011年10月8日(土)~11月25日(金)
軽井沢へお越しの際はよろしければお立ち寄りください。


c0203085_1553584.jpg
by tass-blog | 2011-10-15 01:18 | 家具 | Comments(0)

tass furniture+textile @ spiral market

c0203085_2391082.jpg

10月7日より開催中の spiral market selection vol.228
tass furniture + textile 。
7、9、10日の3日間、会場に立たせていただきました。
ご報告の代わりにいくつか写真を。

c0203085_2316118.jpg

c0203085_2323278.jpg
 
c0203085_2340815.jpg

c0203085_23472153.jpg
c0203085_23163724.jpg

 
10月20日までの開催です。
15日(土)及び16日(日)は在店予定です。よろしければお立ち寄りください。
by tass-blog | 2011-10-13 00:51 | tass | Comments(0)