<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

満席

c0203085_2058135.jpg

スツールたくさん制作中。

先日より告知させていただいておりました、4月16日開催のペーパーコードの 座編みワークショップ につきまして、お陰様で定員に達したとの連絡が届きました。ありがとうございます。

早速ですが、第二回の開催も決まりました。5月21日(土)です。
詳細は オフ・コーポレイションKOBOSTYLE(工房スタイル) にてお問い合わせください。
by tass-blog | 2011-03-31 21:03 | 木工講座 | Comments(0)

つまり平織

c0203085_8235978.jpg

ペーパーコード による座編みには、大別して2種類ありますが、この度 オフ・コーポレイション の KOBOSTYLE (工房スタイル) にて開催される ペーパーコードの座編みワークショップ では、カナコ編みに特化して体験して頂きます。織りの分野でいう平織に当たる仕組みです。
by tass-blog | 2011-03-29 08:46 | 木工講座 | Comments(0)

ドイリー → ポットマット

c0203085_13303813.jpg

3月・4月の " ており講座 " のドイリー、短いものを覚悟していましたが、tassのポットマットサイズが織れてしまうみたいです。

4本の踏み木を2本ずつの組み合わせで踏み、2本のシャトルを使い分けて織るのですが、マニアックな楽しさに満ちていて満足度が高い感じがします。

ご予約、お待ちしています☆
by tass-blog | 2011-03-27 12:50 | テキスタイル | Comments(0)

試作

c0203085_651987.jpg

tassオリジナル・春のマフラーの試作には難航を極めてるけれど、次に張る経糸(たていと)で決まるかもしない。

今まで何度も「これでいける」感を感じては、結局毎回気になることが残ってしまい未だ続いている試作の日々です。

織の試作は経糸の張り直しを必要とすることが多く、綜絖(そうこう)の通し方を変えたり筬(おさ)の幅を変えたり。その上経糸の種類を変えなければ・・などと思ってしまうと、またもう一度綜絖(そうこう)の通し方を変えるところから始まって、、細かい仕事なのか、大仕事なのか分からないような長時間の作業が延々と続き、そこから導きだされる結論は「この幅を変えてみたらどうなんだろう?」という次の仕事を増やすだけの結論がほとんど。(その間収入が無い上、材料費が湯水のごとく溢れ出るのが一番の悩みですがΣ(゚ロ゚;))仕事量とサンプルの量が釣り合って見えないことが試作中の疲れと挫折感を増長します。

c0203085_7161121.jpg

でも、今思えば、裂織りマットも花柄のマットも格子のマフラーも、数か月の試作の末に「tassオリジナル」としての定番化ができたのだし、出来上がる前の「私何やってるんだろう」的落ち込み発言も、よく考えれば当時も連日同じこと言ってたな・・と思い出し、綿のマフラーももう少しですごいのが出来上がるはずと、 頑張っている。

そしていつも完成してしまえば、「決定的に見える簡単さと単純さと綺麗さが同居していて、「こうでしかないでしょ」とマットも言うし、とにかく簡単で、決まって見える。
by tass-blog | 2011-03-23 07:11 | テキスタイル | Comments(0)

1:7.5

c0203085_23434171.jpg

スケールモデルをつくる時は、専ら1:7.5の比率にしている。
1:10 だとまるでドールハウスの家具のようだし、
1:5 だと手のひらサイズの域を超えてしまう。
1:7.5 は紙に描いたエスキースと同じスケール感でしっくりくる。
by tass-blog | 2011-03-17 23:50 | 家具 | Comments(0)

cotton

c0203085_20223265.jpg

春のマフラーのための緯糸(よこいと)
太めの綿糸で、綺麗な色がたくさんあって嬉しいです。
肌触りがよくて、春になった・・と感じます。

経糸(たていと)は綿麻、、
でも本当は、未だ綿と綿麻で迷っています。
by tass-blog | 2011-03-16 20:26 | テキスタイル | Comments(0)

地震

昨日茨城の実家からの電話がやっと届き、状況を知り安心することができました。未だ苦痛と不安の中にいる方々のことを考えると胸が痛みます。
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災された皆さま、ご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
少しでも早く安心した生活を取り戻せますように。
by tass-blog | 2011-03-14 08:58 | 日々 | Comments(0)

座編みワークショップ

c0203085_12254225.jpg

地元清水の木工具のお店 オフ・コーポレイション からご提案を頂き、ペーパーコードを用いたスツールの座編みワークショップを開催することになりました。


場所:  
   オフの店 KOBOSTYLE(工房スタイル)
開催日
   2011年4月16日 (土曜日)
時間の目安
   10:00~16:00 (12:30~13:30 お昼休憩1H)
定員
   6名程度
受講料
   15,000円 (材料費含む)

お問い合わせは オフの店 KOBOSTYLE(工房スタイル) までよろしくお願いします。

c0203085_11191269.jpg

写真はtassオリジナルスツール。
ワークショップでは少し小さめに設計し直したものを使用します。



 
by tass-blog | 2011-03-13 11:43 | 木工講座 | Comments(0)

「う」

c0203085_8442958.jpg


c0203085_8444142.jpg

by tass-blog | 2011-03-11 08:44 | 日々 | Comments(0)

強度の要

c0203085_22115549.jpg

ダイニングテーブルの脚と幕板の接合。
強度の要、二枚枘(ニマイホゾ)である。
槌で少しずつ叩き入れると、吸付くように一体となる。
部材が家具に変貌してゆく。
by tass-blog | 2011-03-08 23:52 | 家具 | Comments(0)