SNORK

4月29日、山梨県南部町に友人夫妻のお店 「SNORK」 がオープンしました。
新東名新清水ICを出て52号線を甲府方面に進み、タケノコの建物がある道の駅とみざわから5~6km。混んでいなければ東名清水ICから50分位です。
ゴールデンウィークのドライブがてら是非。(土・日・祝オープン)

予約でピザとキッシュプレートのランチもあるみたいです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

c0203085_7185344.jpg

SNORKは、普遍的な価値の継承と、新しい価値の創造をコンセプトにしたギャラリーとショップ、そしてカフェとして 2015年4月29日にオープンしました。築後約80年の古民家をリノベーションした空間は「本質を備えたモノは時代を超えて受け継がれていく」という私たちの理念を具現化しています。モノを経済のための単なる消耗品として捉えるのではなく、その背景に見え隠れする人々の想いや思考の文脈を感じ取ることで新たな地平が広がるのではないかと考えています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

c0203085_7202559.jpg

この度、SNORKオープンイベントとして「アルヴァ・アアルトの家具展」を開催いたします。

今回のイベントの為に集めた1940~60年代のスツール・チェア・テーブル等約40点を販売すると共に、これまで私たちが収集してきた個人コレクションや、北欧家具taloの協力による貴重なプロダクトも展示いたします。

バーチ材やリノリウムの経年変化をはじめ、所有者がペイントしたもの、製造年代による細部のディティールの違い等、アアルトヴィンテージ家具ならではの魅力をご覧いただける内容となっております。ぜひお越しください。(展示協力|北欧家具 talo)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

SNORK
〒409-2102 山梨県南巨摩郡南部町福士15724
TEL|0556-64-8130
OPEN|11:00 〜 19:00(土日祝日のみ)



by tass-blog | 2015-05-01 08:17 | 日々 | Comments(0)
<< マホガニーのダイニングテーブル ローセンゴンのマットとブランケ... >>