ラーヌ織りのローセンゴン風@生徒作品

c0203085_956476.jpg

tassの花柄をリジッド織機で挑戦したのち、
制作意欲があふれてオリジナル模様を試作中の生徒さんのサンプル。

ワクワクが伝わる作品です。
すっごい時間がかかりますが、、

ちたみにこの花柄をつくった時、試作に3ヶ月かかりっきりでした。
糸・筬・技法の組み合わせを一つ一つ変えて試して、他のどの組み合わせよりも綺麗な形を作るのは、本当に時間がかかります。
可愛い模様探して、がんばれ~



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by tass-blog | 2014-05-06 10:00 | 大型織機の織物教室 | Comments(0)
<< 5月 猫も杓子も >>