卓上織り機でミニブランケット

c0203085_19252131.jpg
昔住んでいた学校の近く、スウェーデン・エーランド島にある Ullcentrum (ウールセントラム) の糸を使って何か織れないかと試行錯誤を続けてきて、やっと一つできました。

ミニブランケット、膝かけです。
この冬のうちに糸とレシピのキット販売を予定しています。


c0203085_2027399.jpg
全体をみるとこんな比率で、
2枚のミニミニブランケットを縫い合わせた形です。


c0203085_19261567.jpg
この糸は素朴で弾力があって、ブランケットが似合いそうなさわり心地ですが、リジッド織り機の40cm幅は狭すぎる気がして、パーツを2枚織ることにしました。
真ん中でつないでみたら思いのほか、つないだ部分がとても可愛く見えて、嬉しい誤算でした。


c0203085_19262485.jpg
このフリンジは少し難しいかもしれないので、次はヒラヒラしているタイプも試作してみる予定。


c0203085_20355548.jpg
実際の色はこのくらい緑っぽい青です。
by tass-blog | 2013-01-24 19:27 | テキスタイル | Comments(0)
<< 再生 「spiral market ... >>