サンプル制作中

c0203085_19223144.jpg

卓上織り機 40cm幅で教室のサンプル制作中。
アッシュフォードの リジッドヘドル 40cm幅。


c0203085_19235284.jpg

みんな大好きギンガムチェック。
色が変わるごとに糸を切って次の色を始めるので、見た目のシンプルさと裏腹に手がかかる模様ですが、その仕事量が即魅力につながるので織りがいがあります。


c0203085_19225860.jpg

経糸を張るのに思ったより時間がかかりません。卓上織り機がこんなに身軽だったとは・・
大型の織機に向かう時には姿勢正して制作をする感じがあるのですが、この織り機だと、カフェで編み物を編んでいる時のような空気感があって、新鮮な驚きです。それに、体が楽。
編物→卓上織機だと動きがとりにくい感じがあるとは思いますが、織りあがってゆくスピード感は独特じゃないかな。

今のところは筬が 20/10 30/10 40/10 50/10 なので、ひろめの織り目に慣れるのにちょっと時間がかかりそうな気配。
次は裂織りマット、作ってみます。

卓上織り機のコース詳細はこちら → 
by tass-blog | 2012-08-06 19:45 | リジッド織機の資格取得講座 | Comments(0)
<< カシミヤのストール アウトドア >>