ドイリー → ポットマット

c0203085_13303813.jpg

3月・4月の " ており講座 " のドイリー、短いものを覚悟していましたが、tassのポットマットサイズが織れてしまうみたいです。

4本の踏み木を2本ずつの組み合わせで踏み、2本のシャトルを使い分けて織るのですが、マニアックな楽しさに満ちていて満足度が高い感じがします。

ご予約、お待ちしています☆
by tass-blog | 2011-03-27 12:50 | テキスタイル | Comments(0)
<< つまり平織 試作 >>