がちょうの目の裂織りマット ・ 経糸のちがい


c0203085_15514044.jpg

たて糸: コットン                     たて糸: リネン


+++++++++++++++++++++++++

 技法: ガチョウの目・裂織り
 size: 約 43 × 83 cm (フリンジ含む)
 素材: 経糸  リネン・コットン
      緯糸  綿テープ

+++++++++++++++++++++++++


タテ糸・麻の裂織りマットを黄色と水色で織りましたが、せっかくなので、同じヨコ糸にタテ糸だけを変えたマットも織ってみました。

◆ 麻の方が"ガチョウの目"の模様がはっきり見えて民族的な感じがします。
◆ 綿の方がヨコ糸の色がより綺麗に見えて清潔感が増すような気がします。

フリンジに関してだけは、麻糸の方が経年変化を楽しめるような気がしますが・・


c0203085_154935100.jpg


  コットン黄色   コットン水色
  リネン黄色    リネン水色



c0203085_15492785.jpg


  リネン水色   リネン黄色          
  コットン水色  コットン黄色


c0203085_2263353.jpg


c0203085_22134.jpg

綿糸はきちっと長方形が出ていますが、麻糸の長方形は、少しゆがんでいます。
マットの微妙なうねりは、敷いて使っているうちに、ピシッと平になってきます。 



by tass-blog | 2010-08-23 21:20 | テキスタイル | Comments(0)
<< 工房からの風のミーティング 磐田のコール天 >>