夏の日


食器棚塗装のために1部屋必要で、寝室のベッドを居間に移動してみたら、意外と涼しくなって寝やすそう。期待大。

朝玄関を出るとドアの脇に脱皮したてのセミ。
頑張れ!

今年3階建てのアパートが目の前に建ったけど、日本平の花火がの向こうに少しだけ見えてホッとする。小山夫妻を招待して見るほどではないけれど、すこーしだけ見える。
それに、花火が見えなくなっても富士山が見える。

2日連続、深夜に止まる冷蔵庫。朝コンセントをさし直すと動く。無事になおって辛い夏になりませんように。TOSHIBAさんは金曜日にやってくる。


by tass-blog | 2010-07-28 21:06 | 日々 | Comments(0)
<< つまみ、取手、引手 夏 >>