裂織りマット


c0203085_1750694.jpg

今日は暑くて、この夏初のアイスコーヒーを10杯つくる。
子供もプール開き前の「着替えの練習」の授業で、水着セットを学校に持ってゆく。

仕事の大きな山を越えたので、そろそろ "ており講座" を開いて裂織りマットを織ってみようかと考え始めていた矢先、本日の暑さで工房の夏の暑さを思い出す(特に午後の西日)。

私一人の時は、夏の前半はサウナで織物をするイメージを膨らませてダイエットに励み、真夏は12畳の工房に6畳用の非力なエアコン+扇風機でしのいでいる。1部屋に2~3人が織物をするのに対応できるだろうか・・


by tass-blog | 2010-06-16 18:07 | テキスタイル | Comments(0)
<< 原田君 挽物師 >>