紅白


c0203085_21451285.jpg

赤と生成の格子模様の経糸(たていと)がまだあるので、他の模様にチャレンジ。
緯糸(よこいと)を赤赤・白白・赤赤・白白と順番に織っていくと、このような模様が織り上がります。


c0203085_21472530.jpg

緯糸が赤1色の場合はシャトルも1本なので良いのですが、この場合は2本のシャトルを手に持って糸をくぐらせたりしながら織ります。1色で織る時の1.5倍位時間がかかるので、商品化は難しいかも・・
まずは自分用に。

クリスマス前に見るとクリスマスのマフラーに見えたけど、今見ると紅白のお正月マフラーに見えてくるから不思議。


by tass-blog | 2010-01-07 22:04 | テキスタイル | Comments(0)
<< 長めの経糸で行うこと 明けましておめでとうございます。 >>