建築現場観察


c0203085_1036411.jpg

玄関から富士山、ベランダから日本平を眺めることができるのが我が家のいいところ。日々心を洗浄していただいている。
ところが、なんとベランダ側の向かいの空き地に集合住宅が建つという。郵便受けに届いたお知らせによれば3階建てとのこと。我が家も3階だから、日本平の景観は絶望的になる。かろうじて7月の日本平山頂花火大会は楽しむことができるだろうか。
しばらく夫婦の会話はその事実を嘆く内容に終始していた。が、近頃は幾分違う。
いくつかの業種の職人たちが入れ替わり立ち替わり、様々な素材を用いて建造物を形にしていくその工程を、日々間近に見下ろしながら興じているのである。我が家は今や建築現場観察の特等席になっている。



by tass-blog | 2009-11-14 22:50 | 日々 | Comments(0)
<< 簿記 色々な青 >>