模様替え

c0203085_223129.jpg

織り部屋を模様替えしています。
いつもは150cm ・ 90cm ・ 90cmの合計3台で織物をしています。幅が広かったり打ち込みを少しでも強くしたい場合には150cm、小さめのものは90cmと使い分けているのですが、物が多すぎて1日1回は滑車のハンドルに腿をぶつけて痛すぎてうずくまっています。

ており講座に向けて120cm幅の織機をもう一台置いてみようかと検討中。
マルムステンの3人掛けソファーと巻戸棚を和室に移動したいのだけれど、その為には和室の箪笥と本棚を移動するためにウッドカーペットを敷かなければならないので、、難航しています。
まずはウッドカーペットを買うところから・・


by tass-blog | 2009-09-26 22:17 | テキスタイル | Comments(0)
<< 栗 ウォールナットの貯金箱 tacka >>